トピックス
国際輸送のエキスパート ジー・ティー・シー エイシア株式会社

GTC ASIA、ミャンマー、ヤンゴンに現地法人設立

XML RSS

GTC ASIAでは、2012年、ミャンマーに現地法人「日本ジー・ティー・シー エイシア(ミャンマー)株式会社(JAPAN GTC ASIA (MYANMAR) CO., LTD.)」を設立。2013年1月より、ヤンゴンオフィスにて国際複合輸送業者としての事業を開始し致しました。

【現地法人の概要】

資本金: US$100,000.00 (100%日本資本)

法人登記許可番号: 109FC

営業許可番号: 122/2012

法人登記許可日: 2012年9月17日

所在地:
JAPAN GTC ASIA (MYANMAR) CO., LTD.
(日本ジー・ティー・シー エイシア(ミャンマー)株式会社)
Room No. 7B, 7th Floor, Strand Building,
No. 331, Kannar Road, Alone Township,
Yangon, Myanmar
Tel: 95-1-230-1574

代表取締役: 町田剛志

※ 詳しくは、下部の1月10日付け「日刊CARGO(海事プレス社)」の記事をご覧ください。
日刊カーゴヤンゴン

ヤンゴン市内地図:


航空写真:

オフィスの左側は「エイシア・ワールド・ターミナル・ポート(AWTP)」、右下は、「ミャンマー・インダストリアル・ポート(MIP)」。

現地法人ヤンゴンオフィスは、ヤンゴンの主要コンテナ港(税関)とのアクセスが最も便利な場所に位置しており、AWTPまでは徒歩5分、MIPまでは徒歩20分(車で5分)です。

「エイシア・ワールド・ターミナル・ポート(AWTP)」:

「ミャンマー・インダストリアル・ポート(MIP)」:

オフィスの風景:

ビル

ビル2

車

入り口

入り口2

office

オフィス2

オフィス3

Mr. Than Lynn, Chief of Customer Service
Mobile: 95 9 7307 4679
E-mail : thanlin.yangon.gtc.asia@gmail.com

thanlynn

PIC: Miss Winnie Hlaing (Wint War Hlaing)
Mobile: 95 9 2504 46039
E-mail : wintwar.yangon.gtc.asia@gmail.com

Winnie

PIC: Miss Jasmine Phyu (Pan Ei Phyu)
Mobile: 95 9 4210 15644
E-mail : panei.yangon.gtc.asia@gmail.com

Jasmine

JAPAN GTC ASIA (MYANMAR) CO., LTD.の主な営業内容:
1.日本出しミャンマー向け、中古車のコンテナ輸送。
2.日本出しミャンマー向け、重量・長大貨物・大型車両・機械の多目的船輸送。
3.ミャンマー・ヤンゴン港における輸出入港湾荷役手配。
4.ミャンマー・ヤンゴン税関での輸出入通関手続き手配。
5.輸出入貨物のミャンマー国内輸送。
6.Neutral freight forwarder(対日本および世界各国フォワーダーの為の代理店)業務。
7.ミャンマー出し日本向けコンテナ(FCL及びLCL)貨物及び多目的船輸送。
8.日本・ミャンマー間定期コンテナ・コンソリデーション・サービス(小口混載)輸送。

※通関業務免許を除き、トラック運送事業、倉庫事業、船舶代理店事業など、国際輸送事業に関するあらゆる営業の許可を取得しています。また、必要性に応じては、通関業者としての免許の取得も可能です。

オフィスからの眺め:
港

ガントリー1

ガントリー2

港2

港3

お寺

※それでは、GTC ASIAおよびJAPAN GTC ASIA (MYANMAR)のFCL・LCLコンテナ小口混載(コンソリデーション)・国際複合一貫輸送サービスのご利用を宜しくお願い致します。

2013年01月10日 | トピックス一覧

Copyright 2007- GTC ASIA CORPORATION. All rights reserved